代表の成川です。

今日は自分用の書類書きをしていました。日曜日は役所が休みなので住民票をセブンイレブンに取りに行きました。

藤沢市は住基カードがあれば住民票と印鑑証明書がセブンイレブンのコピー機のところで取れるので便利ですね。

しかし、実際発行までに結構時間がかかりコピーが混んでると気まずいです。もう少しスムーズに発行されるといいですね。

住基カードは電子証明書機能をつけたりe-taxの申請で使えたりもするんです。

この便利な住民基本台帳カード(通称「住基カード」)実は来年1月1日から新規発行はしてもらえなくなります。

来年1月1日からは発行できるのは個人番号カード(マイナンバーカード)になります。市役所に尋ねたら無料で電子証明書機能付きのカードが貰えるそうです。住基カードは発行手数料1000円かかったのに、、、。

でも実は住基カードの有効期間10年間はそのまま使えるみたいです。住民基本台帳のシステムとマイナンバーの管理のシステム併存で税金使って2つとも管理です。無駄だなぁと思います。

住基カード見た目は結構かっこいいんでマイナンバーカードがしょぼかったら住基カード引き続き使っていこうと思います。

ちなみにうちはまだマイナンバーきてません。このペースだと企業で個人のマイナンバー集めるのは大変そうですね。