代表の成川です。

今日仕事で銀座にいったらオリンピック選手のパレードがやっていてものすごい人でした。

さすがオリンピック選手はすごい人気ですね。

10月から商業登記において始まった「株主のリスト」の添付制度ですが
本日商業登記の準備で初の株主リスト作成しました。

文章量も以外にあり誤字、脱字なども気を付けなくてならないですね。

うちは業務ソフトが対応してくれていたので簡単に作成できましたけど
企業の方には負担ですね。

上位10名分又は議決権の3分の2に至るまで株主の氏名、住所、
株式数、議決権の割合を記載ですからね。

登記官の方は臨時総会または定時総会の記載、株主総会の条項の記載、
株主の議決権割合の記載など全てチェックされるんでしょうか。

すべてやるとしたら仕事量かなり増えて大変そうですけど
どうなんでしょう?

株主名簿の不整備については今後問題になるかもしれませんね。

法務局は株主リストが作成できない場合、申請を却下するみたいですし、
株主に相続が発生していたら結構面倒なことになりそうです。