持続化給付金の申請代行承ります【藤沢、茅ケ崎の事業者の方向け】

 

 

持続化給付金が5月1日より受付始まりました。

持続化給付金が返済不要のお金です。

最大で、

中小法人等は 200万円

個人事業者等は 100万円

の給付金を受け取ることができます。

詳しくは経済産業省の持続化給付金のページをご覧ください。

 

持続化給付金の代行申請

行政書士事務所ローライト湘南では持続化給付金について代行申請を承っております。

  • パソコンの使い方がよく分からず申し込めない
  • 業務が忙しくて申請の準備をしている時間がない
  • 必要書類のそろえ方が分からない
  • 自分が条件にあてはまっているのかよく分からない

 

といった方向けに申請をサポートいたします。

また確定申告書の控えが手元にない方への取り寄せ

藤沢市の事業者の方については閲覧等

必要データの収集を行うこともできます。

 

必要書類

  • 2019年確定申告書の控え
  • 売上台帳等
  • 通帳又はネットバンクの口座のページのコピー
  • その他事業者によって必要になる書類

をお持ちいただき、事務所内の申請用PCを操作して一緒に申請の手続をします。

仮登録 → 書類のスキャン → 申請情報の入力 → 申請

という流れで必要書類がそろっている方はその場で申請が完了します。

書類の不足、不備等がある場合は、取り寄せ、後日メールでの送付、リモートによる申請にも対応いたします。

 

代行をご希望の方は下の条件や費用を確認してページ下のお申し込みフォームよりご連絡ください。

代行できる件数にも限りがありますのでご希望の方はなるべくお早目にお申込みください。

 

持続化給付金をもらえる条件

持続化給付金をもらえる条件としては、

  • 資本金10億円未満
  • 資本金がない場合は従業員2000人以下
  • 2019年に事業収入(売上)がある
  • 2020年の1月からひと月でも前年比50%以上減少した月がある

となっています。

2020年1月から12月までの間に1ヶ月でも50%以上減少した月があれば給付金をもらえるところがポイントです。

また持続化給付金をもらったからといって他の給付金がもらえなくなることはありません。

 

持続化給付金の必要書類

持続化給付金の必要書類は以下のものになります。

  • 2019年分の確定申告書類(法人の場合前事業年度の確定申告書類)
  • 売上減少となった月の売上台帳の写し
  • 預金通帳の写し(表紙、開いて1ページ目)
  • 身分証明書写し(運転免許証、マイナンバーカード、住基カード、在留カード)

 

2019年の確定申告書をなくしてしまった、そもそも控えをもらっていないという方でも取り寄せる方法ありますのでご安心ください。

また、法人成りや合併など会社によっては、このほかに必要となる書類があります。

 

持続化給付金申請代行費用

持続化給付金の申請代行費用は以下の表をご覧ください。

申請代行(確定申告書の控え等あり) 20,000円(税別)
申請代行(確定申告書の控えなし) 35,000円(税別)

 

お支払いは現金、お振込みのほか、クレジットカード、PayPayでも受け付けております。

 

代行申請事務所

事務所名 司法書士・行政書士事務所 ローライト湘南
事務所所在地 神奈川県藤沢市藤沢520-6 カーニープレイス藤沢4F
代表者 成川修一
電話番号 0466-54-7778
FAX番号 0466-54-7774
営業時間 平日9:00〜18:00(土日・時間外もご予約にて対応致します)
交通アクセス JR東海道線 「藤沢駅」北口徒歩3分 AUショップ藤沢店のビルの4Fです

 

事務所へお越しの方はこちらをご覧ください。

 

申請代行お申込みフォーム



確定申告書の控えあり確定申告書の控えなし

 

電話でのお申込み は

0466-54-7778 (司法書士・行政書士事務所 ローライト湘南)

までご連絡ください。

 

 

LINEで気軽に会社の相談!月額無料の法務顧問です。

ローライト湘南のLINE公式アカウントで気軽に月1回まで無料で会社の相談ができます!

・コロナ対策の融資、補助金、給付金の相談がしたい
・会社の登記を頼みたい
・営業許可について教えてほしい
・新しく会社設立をしたい

など会社に関することであれば何でもOKです。

ぜひご登録ください。

持続化給付金の申請代行承ります【藤沢、茅ケ崎の事業者の方向け】” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です