代表の成川です。

明日2月16日から個人事業主の確定申告期間が始まりますね。

士業は個人事業主の方が多いので大体同じ時期だと思います。

期間内(2016年3月15日まで)に確定申告できなければ「期限後申告」に
なってしまいますね。

遅れた日数分、延滞税(年利最高14.6%)をあわせて支払ったり、
場合によって無申告加算税(最高20%)を納める必要が生じます。

当事務所ではクラウド会計ソフト「freee」を利用しています。

普段の経理はクレジットカードや銀行口座を同期させてます。
事務所の取引も定型なものが多いので
経理の作業はかなり楽です。

現金取引はうちの優秀なスタッフが領収書を整理してくれて
いるので私がする作業はほとんどないです。

今のところ月末にまとめて経理作業しているのですが
数字が合わなかったことはないですね。
自動入力ってのが大きいと思います。

freeeは取引が入力してあれば申告書自動で作成してくれますし
e-taxと連携してるのでそのまま申告して終わりです。

freee認定アドバイザーということで営業トークをしてる
わけではなく、便利なのでおススメします。

独立起業された方には日々の経理作業の負担を減らして
くれるいいソフトだと思いますよ。

もしfreeeが気になる方いらっしゃったら当事務所までお気軽に
お問合せ下さいね。

最後は営業トーク調になってしまいましたね(笑)