【月額最大33万円】休業者給付金のもらえる条件と申請方法

休業にともない休業手当がもらえていない労働者に対して、労働者が直接申請することで

国が直接給付金を支払う制度が決定されます。

勤務先が休業になってしまって収入が0になってしまったという方を救う制度です。

この記事を読んでもらえば

  • 休業者給付金の対象となる人
  • 休業者給付金の金額
  • いつまで給付金がもらえるか
  • どのように休業者給付金の申請したらよいか

について知ることができます。

勤め先の休業で収入が激減してしまった方はぜひ読んでください。

休業者給付金の対象は?

休業者給付金は、

  • 雇用保険に入っている人
  • 雇用保険に入っていないパート・アルバイト

どちらも給付の対象となります。

労働者週20時間未満の方も対象となるところがポイントです。

扶養控除内でパートとして働いている主婦の方なども休業者給付金の申請をすることができます。

ただし、業務委託契約、フリーランスといった形態で働いている方は対象になりません。

あくまで雇用契約を結んでいる方が対象となる制度です。

また

  • 勤務先が中小企業であること
  • 企業から休業証明を受け取れること
  • 勤務先から休業手当がもらえていないこと

が条件となります。

 

休業者給付金はいくらもらえるの?

休業者給付金の支給額についてですが、

  • 賃金の約8割を支給 
  • 上限の金額が月額33万円

とされています。

月給で25万円もらっていた場合は、約20万円もらえるイメージです。

また労働時間が週20時間未満の人への給付については、

直近6ヶ月で一番高い賃金の8割

とするとしています。

給付金の額については、制度がしっかり決まってから

このページの情報を更新します。

 

いつまで給付金をもらえるか?

休業給付金については、9月末までの休業に対しての給付になります。

労働者が休んでいる間ずっともらえるわけではありません。

10月以降の休業に関しては今のところ決まっていませんが、

コロナウイルスの影響によっては特例期間の延長があるかもしれません。

 

休業者給付金の申請方法

休業者給付金は、

  1. 勤務先から休業証明書をもらう
  2. 必要書類を準備
  3. 申請書を作成
  4. ハローワークに提出
  5. 給付金の口座への入金

といった流れになります。

必要書類の詳細は令和2年5月27日現在まだ発表されていないので

発表され次第情報を更新します。

休業手当がもらえていない従業員は今のうちに休業証明書を発行してもらえるか

会社に聞いてみましょう。

 

まとめ

休業者給付金は、雇用調整助成金の活用が進まない中、労働者を守るためにできた制度です。

コロナの影響の中、休業中にもかかわらず休業手当がもらえていない従業員の方は、

国に給付金が請求できますのでぜひ情報を確認して申請をおこなってください。

LINEで気軽に会社の相談!月額無料の法務顧問です。

ローライト湘南のLINE公式アカウントで気軽に月1回まで無料で会社の相談ができます!

・コロナ対策の融資、補助金、給付金の相談がしたい
・会社の登記を頼みたい
・営業許可について教えてほしい
・新しく会社設立をしたい

など会社に関することであれば何でもOKです。

ぜひご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です