雇用調整助成金のエクセルで印刷がずれる場合の対処法

雇用調整助成金について小規模事業主用に簡素化された様式のダウンロードが

始まっています。

従業員が20人以下や個人事業主の方が対象となる様式です。

こちらの様式のエクセルファイルは普通の入力して印刷をするとページがずれてしまいます。

この記事では、

  • 雇用調整助成金の申請書のページがずれないように印刷するためのエクセルの操作

について書きます。

 

雇用調整助成金のエクセルの操作

雇用調整助成金のエクセルの様式は以下からダウンロードができます。

【雇用保険被保険者用】 様式一式(Exel)

【雇用保険被保険者用以外】 様式一式(Exel)

 

このエクセルシートで印刷がずれてしまうのは

  • 小第1号(支給申請書)
  • 小第2号(実績一覧表)
  • 別紙(助成率確認票)
  • 小第3号(確認申立書)

です。

 

原因としては、印刷の区切りを表す青の点線と

ページの区切りを表す青の実線がずれてしまっていることにあります。

エクセル印刷とページのずれ

 

きちんとページどおりに印刷するためにはこのずれを修正する必要があります。

 

エクセルシートの点線をドラッグして修正

まず印刷のずれをなくすためには、

  • 小第1号(支給申請書)
  • 小第2号(実績一覧表)
  • 別紙(助成率確認票)

について以下のような操作をします。

 

すると以下のように点線が消え、印刷とページの区切りが一致して、

ページのずれなく印刷することができるようになります。

エクセルの印刷の範囲変更後

 

小第3号(確認申立書)の修正はエクセルのページ設定を変える

雇用調整助成金の小第3号(確認申立書)については、点線をドラッグで修正することができません。

まずは「ページレイアウト」の「ページ設定」について変更を加えます。

ページ設定の変更画面

「ページ設定」の画面になるので

次のページ数に合わせて印刷 のチェックを

拡大/縮小

へと変更します。

ページ設定を拡大/縮小へ変更

 

ページ設定を拡大/縮小の選択に変えると青い点線が移動できるようになります。

そこで、前の操作と同じように

青い点線を青い実線に合わせます。

小第3号の印刷範囲の変更画面

これで青い点線が消えれば

小第3号についてもページのずれないで印刷することができるようになります。

 

まとめ

雇用調整助成金の申請書はかなり簡略化されました。

エクセルで準備されているのでエクセルの操作が分からないと

印刷がずれて困ってしまいます。

あなたがこの記事を読んでいるころにはエクセルの様式も修正されているかもしれません。

窓口又は郵送で申請書を提出する場合は、

この方法でページどおりに印刷をしてから提出してみてください。

 

LINEで気軽に会社の相談!月額無料の法務顧問です。

ローライト湘南のLINE公式アカウントで気軽に月1回まで無料で会社の相談ができます!

・コロナ対策の融資、補助金、給付金の相談がしたい
・会社の登記を頼みたい
・営業許可について教えてほしい
・新しく会社設立をしたい

など会社に関することであれば何でもOKです。

ぜひご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です